Home > 宝くじ速報 > サマージャンボ > 宝くじの新サービスが斬新!


衝撃の事実!宝くじは『どこで買うか』が最重要なんです!!
5年で1億円以上の当選64本
日本で一番当選回数の多い”宝くじの聖地”に
行かず・並ばず購入できる新サービスがいよいよ全国展開!

2017年6月3日

 

過去5年間のジャンボ宝くじで
高額当選(1億円以上)回数の多い売場ランキング

売場名 高額当選本数
24年 25年 26年 27年 28年 5年合計
第1位 西銀座チャンスセンター 18 10 13 15 8 64
第2位 名駅前 9 8 5 3 13 38
第3位 地下鉄京都 3 1 3 3 0 10
第4位 横浜ダイヤモンド 4 5 0 0 0 9
第5位 立川ルミネ 3 1 3 0 1 8
第6位 大通地下(北海道) 0 4 0 0 3 7
第6位 大宮西口DOM 0 4 3 0 0 7
第6位 福井ワイプラザ 3 3 0 1 0 7

※過去5年間のジャンボ宝くじ(グリーンジャンボ・ドリームジャンボ・サマージャンボ・オータムジャンボ・年末ジャンボ・年末ジャンボミニ1億円)で1億円以上の当選本数

 

今年もサマージャンボが始まりました

どうせ買うのなら”当たりくじのある売場”でうべきなのは自明の理

では当たりくじのある売場がどこか上の表で比べてみてください…

これを見てもまだあなたは地元くじ売場いますか?

 

 

 

 

 

【目次】

  1. 「運や験担ぎなんて信じない」そんな人こそ知るべき高額当選連発の理由
  2. 宝くじファンの度肝を抜いたドリームウェイの新サービス
  3. 実は最後のチャンスかも…今後宝くじが当たりにくくなるってマジ!?
  4. ということでドリームウェイで宝くじを買ってみた!

 

 
「運や験担ぎなんて信じない」そんな人こそ知るべき高額当選連発の理由
西銀座チャンスセンターは”当たりくじのある売場”だった!

 

photo by 西銀座チャンスセンター

 

 

宝くじの当選確率を考えたら
西銀座チャンスセンターで当選が出るのは当たり前だった!?

 

 

ジャンボ宝くじでは1億円以上の当選は1ユニット(1000万枚)につき3枚(1等&前後賞)ある計算になります。つまり高額当選の確率は1000万の3という数字になります。つまり1つの売場で1ユニット(1000万枚)が販売されれば、その中の3つは確実に当たるということです。

 

 

なぜ?西銀座チャンスセンターで当たりがでる理由
そこで気になるのが西銀座チャンスセンターの売上枚数ですが、実は売場毎の売り上げは公表されていません。しかし、都道府県別の売上実績は確認することができます。その数字を基に西銀座チャンスセンターの売上を推測してみました。

 

【西銀座チャンスセンターで売られている宝くじの枚数を推測!】

 

@東京都のジャンボ宝くじ売上金額の平均は100億円
  ↓
Aその内の西銀座チャンスセンターの占める割合は約30〜35%
  ↓
B100億円の30〜35%ということは30〜35億円
  ↓
C宝くじ1枚300円なので30〜35億円=1000〜1150万枚の宝くじ売上

 

もちろん1000万枚以上売られていたとしても1ユニット丸ごと販売しているワケではないでしょう。連番やバラなどの組み合わせの問題もあるので複数のユニットを日替わり・週替わりで売っているのではないでしょうか。

 

 

「1000万枚以上売れば3枚は当たる」のが本当かどうかは過去の当選履歴から明らかになっていますよね。つまり西銀座チャンスセンターで買う人たちは「この中の誰かが億万長者になる」と分かっているからこそ、長い行列に並んででも宝くじの聖地から買っているのです。

 

どうせ宝くじを買うのなら「当たりが出るかどうか分からない売場」ではなく、「買った人の誰かが当たる売場」の方がいいと思いませんか?「買った人の誰かが当たる」とすればその宝くじを掴むのがあなただったとしてもなんら不思議はありません。西銀座チャンスセンターはそんな夢がある売場だからこそ人気なんですね。

 

 

 

 

 
地方在住でも大丈夫!西銀座チャンスセンターに行かず・並ばず買う方法
リームウェイ社が始めた宝くじ購入の新サービス
口コミだけで人気に火が付いた4つの理由とは?

 

 

 

ありそうでなかった宝くじ購入代行サービス
わずか2年で利用者1万7千人突破!購入枚数は100万枚以上!

 

 

ドリームウェイ社が手がけているのが宝くじの購入代行サービスです。簡単に言えば「東京に来れない人の代わりに、西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってくる」というものです。宝くじの聖地として知名度は抜群ながら、買いたくても買えなかった地方在住者にとって非常にありがたいサービスです!

 

 

宝くじ購入代行サービスの人気に火がついた4つの理由

  • 西銀座チャンスセンターの宝くじが購入できる!

    この点が最大のポイントと言ってもいいでしょう!日本で一番高額当選を出し続けている売場である西銀座チャンスセンターで買うからこそのサービスと言えます。これが他の売場だったとしたらここまで人気が出ることはなかったでしょう。

  •  

  • 地方在住でも行かず・並ばずに購入できる!

    これまでも地方在住者であっても西銀座チャンスセンターまで宝くじを買いに行く人は大勢いました。でも、その交通費分も宝くじの購入代金に充てた方がいいに決まってますよね?さらに最大で4時間待ちにもなる行列に並ぶ必要もありません!

  •  

  • お日柄や窓口など買い方も自由に指定できる!

    ドリームウェイ社では購入する窓口まで指定が可能です。実は西銀座チャンスセンターの売場には全部で7つの窓口があります。その中でも1番窓口、次いで7番窓口が高額当選回数が多いことが分かっています。さらに行列が最大になる大安の日にしか購入しないという徹底ぶり。

  •  

  • 代行手数料が1枚たったの30円!

    当然、ドリームウェイ社も利益が必要ですので購入代行の手数料がかかります。この手数料が「本当に採算あってる?」と心配になるくらい安いんです。その価格、なんと1枚につき30円(※)!購入は10枚から可能で連番やバラ、縦バラなど様々な買い方に対応しています。

    (※)代行手数料は購入する枚数によって変わります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

 

 

 

ということで私もドリームウェイ社を利用して西銀座チャンスセンターで宝くじを購入してみました。しかも今回は思い切って100枚!詳細は下部にて紹介していますのでそちらを参考にしてみてください。

 

でも西銀座チャンスセンターはなぜこんなに高額当選を連発できるんでしょうか?そこには単純に「運がいいだけ」ではない秘密がありました。そして、その秘密こそが西銀座チャンスセンターで宝くじを購入する理由になるんです!

 

 

→利用者の声を聞いてみたい?
ドリームウェイの口コミ情報はコチラから

 

 
本気で高額当選を夢見るなら今年がチャンス!?
後宝くじがますます当たりにくくなるかも…ってマジ?

 

 

 

宝くじの売上が年々低下しているせいで
宝くじの当選確率が2000万分の1になるかも!?

 

 

あまり知られていませんが2015年から年末ジャンボ宝くじの当選確率が2000万分の1になっていることをご存知でしょうか?その他のジャンボ宝くじ(グリーン・ドリーム・サマー・オータム)は変わらずに1000万分の1のままです。

 

 

実は変更されてる年末ジャンボの当選確率
実は宝くじの売上は年々減少傾向にあります。それにテコ入れをするために2015年の年末ジャンボではひっそりと当選確率が変更されています…

 

【2015年、2016年 年末ジャンボの主な変更点】

  • 当選金額

    1等当選金額:5億→7億
    1等前後賞当選金額:1億→1億5千万

  •  

  • 当選確率

    1ユニットあたりの枚数:1000万枚→2000万枚
    つまり当選確率は1/1000万から1/2000万へと半分の確率に!

「1等前後賞合わせて10億円!」と金額が大幅UPで注目を浴びましたが、実は同時に当選確率まで大幅に下がったことはあまり知られていません。

 

 

ここで問題になってくるのが「年末ジャンボ以外の宝くじは本当に確率は変わらないのか?」という点です。上記でも説明しているように西銀座チャンスセンターが”当たりくじのある売場”であるのは1ユニット分(1000万枚)を売り切れるからでした。しかし、1ユニットが2000万枚となれば話は別です。さすがの西銀座チャンスセンターでも2000万枚を売り切るのは難しいでしょうからね。

 

今のところ年末ジャンボ以外の宝くじについて確率が変わるという情報はありませんが、いつ変わってもおかしくない状況であることは確かです。確率が変わる前の今こそ、宝くじの聖地と呼ばれる西銀座チャンスセンターの恩恵を受ける最後のチャンスかもしれません。だって次回のオータムジャンボから確率が変わる可能性だってあるんですから!

 

 

 

 

 

 
どうせ買うなら”宝くじの聖地”ででっかい夢を見たい!
西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってみた!

 

※画像はドリームジャンボ購入時のものです

 

 

ドリームウェイで宝くじを100枚購入
+3900円で聖地の力を借りて当選発表までワックワク!!

 

 

と、ここまで西銀座チャンスセンターのことやドリームウェイのサービスについて説明してきましたが、結局は論より証拠!ということで私自身、ドリームウェイのサービスを利用して宝くじを100枚購入してみました。

 

宝くじ長者白書によれば「いいことがあった時に宝くじを買うといい」とあります。今年、我が家には家族が一人増えたこともあり、本気で高額当選狙っていきますよ!

 

 

ドリームウェイで宝くじを購入する流れ

  1. 公式サイト注文画面で枚数・日程を指定する

    購入は10枚単位で可能です。連番・バラが基本的な買い方ですが、他にも縦連・特連・縦バラ・特バラなどの買い方にも対応しています。日程は宝くじ販売期間内の初日、大安、一粒万倍日、最終日から指定できます。ちなみにサマージャンボの初日は大安と一粒万倍日が重なる日なので大チャンスです!

  2.  

  3. 注文確定後、ドリームウェイ社から注文受付メールが届く

    注文確定後、このようなメールが送られてきます。自身の注文内容に間違いがないか確認しましょう。宝くじの届く予定日も記載されていますのでこちらも確認しておきましょう。ちなみに郵便書留で送られてくるので受取にはサインが必要です。

  4.  

  5. 購入金額を銀行振込で払う

    注文受付メール内に指定された銀行口座に必要な金額を振り込みましょう。法律上で宝くじの転売は禁止されており、クレジットカードや代引きだと転売に該当する可能性があるため銀行振込のみの対応になっているようです。振込が完了するとこのようなメールが届きます。

  6.  

  7. 宝くじの発送メールが届く

    指定した購入日の翌日、宝くじの発送メールが送られてきます。ちなみに私の購入日は金曜日だったため、週が明けた月曜日にメールが届きました。発送予定日は注文受付メールの中にも記載されているので前もって確認しておくといいでしょう。

  8.  

  9. 無事宝くじが我が家に届きました!

    発送メールを受け取った翌日に郵便書留にて届きました。内容物は宝くじ100枚納品書西銀座チャンスセンターの領収書(コピー)です。個人情報部分と宝くじの番号部分は黒帯で塗りつぶしています。その後は神棚に供えて当選番号発表を待つだけ!

  10.  

※紹介に使っている画像はドリームジャンボ購入時のものです。

 

 

上記画像の西銀座チャンスセンターの領収書を見てください!これは私と同じように5/26に購入を依頼した人まとめての領収書です。注目は貼られている収入印紙の額です。2000円の収入印紙が貼られているということは100万円〜500万円分の宝くじを買ったことになります。枚数でいえば3334枚〜16666枚…。宝くじ販売期間中のたった1日しかも1つの窓口でコレですから、その人気ぶりが伺えますね。

 

 

次に夢を見るのはあなたの番かも知れません!どうせ宝くじを買うつもりなら”当たりくじのある売場”で買った方がいいに決まってます。「人事を尽くして天命を待つ」ということわざがありますが、天命が下りてくるのは人事を尽くした人だけ!ここでいう”人事”が何なのかあなたはもう分かってますよね?